読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに生きる

子なしアラフォー主婦のぼやき

めまいに鍼

一週間ほどめまいが続いていて、つらい日々を過ごしていた。


首も痛いし...吐き気もする。

でも食い気はある。


メニエール病


とか色々考えたんだけど、最初に神経科とか病院には行きたくなかった。薬は好きじゃない。

薬の前に自分でできることをしたい。


私は、姿勢も悪く猫背気味なのもあるから首が凝りやすいし、自律神経が乱れていると思った。

先週も酒を飲み過ぎたし...思いあたるフシはある。


本当は、行きつけのカイロプラクティックに行きたかったが、いつも予約がいっぱいて予約が取れなかったので、「めまい」のキーワードを入れて、地元の整体院をネットで検索し、辿りついたのが、鍼治療!


鍼!

痛い?

めっちゃ怖い....。


でも、治療院の自信満々のHPに惹かれて、すぐ予約した。


感想は...よかった!

いい先生だったし、そんな痛くない。

体軽くなった気がする。

だけど、初回は慣れてないから軽めにしてるから、あと2回くらいは来たら大丈夫になるはずと言われた。

回数券買わされるんちゃうかと警戒したが、すごく良心的。


帰宅後、夜寝る前はすこしめまいがきた。次の日の朝もすこしめまいがきたが、その後はだんだんよくなってきてる気がする。


あと2回くらいは鍼治療してもらおうと思う。


視力回復

目が充血したので眼科へ行った。

コンタクトで眼球に傷がついたようだ。


それより驚きなのが、視力検査で、裸眼、左1.0 右0.5と言われた。


コンタクトいらなくない?


医者にも

「普段、カラコンつけてんの?」

て言われたし、後から考えたら...なんでコンタクトつけてんの?くらいなのかも。


そして、あきらかに去年より視力アップしていた。


もともとそんなに視力は悪くないし、車の運転以外なら裸眼でも大丈夫だと思っていた。

ただ、やっぱり遠くは見えないし、遠くまでクリアに見えるコンタクトが当たり前になっていたし、快適だった。

眼鏡もなんだか疲れるし、まつ毛がレンズに当たるのがしんどい。


だけど、ここままで視力アップしていると、車の運転以外は裸眼でいける気がしてきた。


視力アップの要因は、考えられるのは2つ。


・田舎暮らしになった

・前よりPCメインの仕事じゃなくなった


ずっとコンタクトレンズをやめたかった。使い捨てレンズで、お金かかるし、コンタクトレンズて目のシワが増える。って聞いたこともあるし...これを機に裸眼生活始めようかなと思う。


これは奇跡かも!




今だ思春期

最近気づいたが、学生気分が抜けない。

て、来年40歳だよ。


若ぶりたいとかじゃなくて、本当に中身が思春期で困る。

今だ自分探し続けてるし...。


だけどそれがバレたくないから背伸びして、オトナの女ぶる。


本当の自分と理想の自分のギャップが埋められず、洋服を買い漁る。

とりあえず見た目オシャレで都会的なお姉さん。

お金もキャリアもないくせに。

見た目だけ。


オシャレですね!

綺麗ですね。


それを言われたいだけ。

言われないとなんだか心がぽっかりあく。


だから、買っでも買っても満たされない。カードの支払いだけが増える。


他人の評価ばかりに左右される。

だからだめなんだと気づいているのに繰り返す。


いつになったら、ありのままの自分でいれるのだろうか。







柔軟剤の香りは...

最近、柔軟剤臭い男性が多い。

男性だけじゃないけど。


エレベーターの残り香に吐き気がする。


特に配送業の男性。

たぶん汗臭くなるのがやだから気にしすぎて柔軟剤の量も増えてるのだろう。


私は、界面活性剤が頭痛を引き起こしたり、肌によくないと知ってから、ここ5,6年ほどは、柔軟剤を使わなくなった。

それに柔軟剤使わなくなっても洗濯物に大きな違いはないことに気づいたし。


前に会社に出入りしていた配送業の男性が、

「汗臭いのが嫌で、柔軟剤に気を使ってるんです」

て、自信満々に言っていたが、いつも受けとる荷物には柔軟剤の匂いがうつっていて吐き気がした。


「お前、めっちゃ臭いよ」

て、言ってあげる勇気もない私。


そういや、その男性、雨の日頭痛がひどいって言っていたなあ。

柔軟剤のせいじゃ?


アロマの香りも香水も好きなんだけど...柔軟剤の香りだけはほんとは苦手だ。




水虫女

恥ずかしながら、水虫になった。


こんな私に、清楚で、お綺麗ですね。

て、言ってくれた男子、サーセン


絶対、水虫なんかならないと思ってたのにぃ。


先週あたりから、右足の裏だけ皮がめくれてきていて、昨日、なんだか皮が硬くなってきて痛いし、だんだん不安になってきた。


痒みはないし...水虫じゃない!


て、信じたかったから、ネットで調べて、緑茶パック買ってきて、足湯したりした。


しかし、しらけた顔で、とうとう夫に「病院いきなよ」て言われた。

俺、また水虫なるのやだよ」


夫は、過去に水虫でかなり苦しんで、何年か前に飲み薬で完治したらしく、水虫の恐ろしさを知っている。

彼が、病院を勧めるのは説得力があった。


あんたがうつしたんやないの?

とも考えたが、言うのやめた。


今朝、慌てて皮膚科にいった。

開院10分前に着いたのに、皮膚科て、なんでいつもあんな混んでるんだろうか...すでに1時間待ち。

ネット予約もできるらしいが、初診はできないらしい。

しかし、私の後も初診の人が続々現る。


1時間を覚悟していたが、20分くらいで、名前を呼ばれる。

明らかに診察室ではない場所に呼ばれ、ベッドに座らされ、看護師のおばさんが、私の足の皮を採取し、

「水虫チェックする」

と露骨に言われた。


想像するに患者を早くさばくために、検査ですぐわかる水虫患者を看護師で先に対応させたのだろう。

もうこの時点で、水虫確定みたいな気持ちになる。


途中で違う患者が、同じ場所に通され、奥のベッドへ消えた。かなりきまずかった。


ソワソワしてしまう。


五分くらいして、違う看護師さんが来て、医師がきた。


「菌いたから...あ、水虫ね!1日1回、薬塗ってね」


これまたでかい声。


医師は立ち話みたいな感じで私に伝え、そのまま、奥の患者のとこに行った。

これが、診察?


その後、流れ作業だ。

看護師のおばちゃんが、クリームを両足に塗ってくれたが、ガーゼを両足にまかれた。

サンダルの私...めっちゃ恥ずかしい。

絶対、水虫!

て、わかるし!


待合室にもどった私は、恥ずかしくてしゃあないし...。


しかも、隣接した薬局でも、薬剤師のおっさんが、大きな声で薬の説明され、もう地獄...。


違う病気のフリして、足引きずろうかと思ったよ...。


けど、最後は開き直れた。

水虫だって好きでなったわけやないし...ここにいる人、誰も知らないし!

水虫でお悩み女性、家から離れた皮膚科、オススメします。

職場近くなんて、もっと駄目ですよ!


はあ。

また、二週間してら診せにいかなきゃ...綺麗に治るといいなあ。











なにもつけない美容を復活!

「24歳くらいにみえますよ!」

 

て、言われた。

今年、39歳の私・・・素直に喜んじゃう。

夫に言ったら、24歳はいいすぎやろ、って言われちゃったけど・・・。

たまに若く見えるといわれることはあるけれど、24歳はテンションあがる!

 

最近、復活させた「なにもつけない美容」を1か月続けている。

その効果がでているのだろうか・・・。

過去に何度も挫折した美容法。

ま、めんどくさいし、ゆるめだけど・・・。

 

基礎化粧品を使用しないで、お湯洗顔メイン。

たまに界面活性剤不使用のクレンジングミルクを目元だけポイントメイクに使用したりはする。

 

メイクはお湯で落ちるファンデをブラシで薄めにつけて、お湯で落ちるマスカラ、他は普通の化粧品でポイントメイク。できるだけパウダータイプのものを使用。

それと同時にシャンプー、リンスを使用しない湯シャンも実行。

(私は、週一シャンプー、リンス使用)

 

最初は頬がヒリヒリしたりガサガサしたり痛痒かったり、肌がごわごわしている気がして、めっちゃ老化進むんじゃないかと不安だった。しかし、1週間ほどでおさまり、洗顔後、1時間すれば、自分の油で潤ってくる。

 

髪の毛に関しても、静電気とか起きなくなったし、もともと色素が薄いので、髪色も栗色だったのだが、年齢ととも黒くなってきた気がしていた。だが、若いときの栗色がよみがえった。不思議。

 

なにもつけないことで、シワシワなって老けてみえるようになったらどうしよ。って思ってたのだが、お世辞でも若く見えるって言われるということは・・・効果あるのかもしれない。

 

不思議なことにスッピンで外にでれるほど、スッピンに自信がもてるようになってきた。肌が強くなってきたのか、洗顔後も一瞬乾燥して赤くなるだが、すぐに潤ってきて肌が白くなるので、薄く化粧してるみたいな肌になる。

 

洗剤を洗い流す時間って本当に時間かかる。

それがなくなったので、朝も夜もまったりする時間が増えた。

 

楽ちん♪でいいこと続き。

このまま続けて、赤ちゃん肌になりたい・・・。

いや、なれると信じている。

 

 

 

 

 

幸せ日記

引き寄せノートを実践してみた。


ノートを開いて、右ページに引き寄せたいこたいことをさもあったかのようにワクワクしながら書く。


仕事が楽しくてしゃあない。

収入もアップした。ラッキー。


みたいな感じで。

ワクワクするのがよいらしい。


左ページは、実際あったよいことを書く。悪いことは書かない。

意識してみると、普段は何気なくて気づかない小さな幸せに気づいたりする。


今日は肌調子よい!私、可愛いわ!


みたいな感じで、自分をほめちぎってみたり。


日記をつけ始めて10日目、不思議なことによいことばかり起こる。

ピンチになりかけても上手くいく。

なんだか素晴らしいのだ。


具体的には、副業の仕事が増え、収入アップした。ほんとにびっくりなのだ。


続けよう。