読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに生きる

子なしアラフォー主婦のぼやき

ありがとうの魔法

精神的に弱い時、アンジャッシュのコントみたいに、すべてを都合よく悪いほうへとらえ考えてしまう。


誰かのなにげない言葉も、自分への悪意あるあてつけなんじゃないかと考えたり...被害妄想。


疑心暗鬼で、まわりの人がすべて敵にみえたりする。

やばい。


苦手な人を思いうかべて、

「ありがとう」

と思うとよいらしい。


というのを聞いて、半信半疑で試してみた...。

いい感じだ!

いやな気持ちが薄れた。


なんだろう。


こちらが嫌いだから、相手に伝わるのかもしれない。


こちらから好きになればいい!


隣人を愛せよ。

ということかな?


ありがとうと思うだけで、少し好きになった錯覚を起こす。

その錯覚がよいことを引き起こしてるのかも。


そりゃそうか。


こっちが嫌いで、相手は自分を好きでいてほしい。

なんてわがままなんだろう。


こちらから好きになるほうが簡単なのかもしれないな。


ありがとう。

続けてみることにする。