読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに生きる

子なしアラフォー主婦のぼやき

痛い女

派遣の仕事を辞めることになり、後任の派遣の女に仕事を引き継ぎしている。

その女、かなり痛い女だ。


見た目は私より上にも思えたが、同い年だったのだけど、同い年だけにイライラしてしまう事が多い。


まずは、ぶりっ子。

まもなく40歳にもなろう女がぶりっ子。

若い時の女の武器をそのまま使ってるんだろうけど、溝おちあたりを拳で不意打ちしたいくらいに気持ち悪い。


二つ目は仕事のセンスなし。

ずっと派遣でやってきたわりに、パソコンスキルがない。これはしかないかもしれない。

事務と言ってもピンキリだし。

でもね、でもさ、自分で調べたり努力しようという姿勢がない。

全部、一字一句ノートに書きとめてノロノロしてんのに、全然理解してないんだよ。

理解してないのがこっちのせいみたいに口とがらして、

「ちょっと待ってくださーい。わからなーい。やったことないです」

て、言われる。

ほんまどついたろか。


3日の引き継ぎなんてこんなもんなんだよ。

むしろ私親切なの。

私のときはむしろ、なにも教えてくれなかったに等しい。

前任者はこれまたパソコンスキルがなくて、仕事センスなしでクビになった人だから、会社に恨みもあるだろうし、今考えると適当な引き継ぎだった。とばっちり。


とりあえずわけわわからず引き継いで、自分で道を拓く。もう大人なんだからさー。

どーすんの。て思う。


その痛い女は、私を幸せそうですね。

セレブぽいし。パソコンスキルもすごい!

とかいうてきたけどさ、私だって苦労してんだよ。独学で勉強してきたんだよ。


でも、なんとなーく気づいたのは、私の生き方は間違ってなかったな。て思う。

同じ歳の痛い女を見てると...自分の苦労して来たこと無駄じゃなかったと実感。


それと痛い女は、マイナスオーラを発してる。不思議なことに気づく。

なんだか不幸を背負ってる。

現にお金がないから、交通費を浮かせるために自転車通勤するらしい。雨の日も。


偉いけど羨ましくない。

そんなので体壊したりしたら、逆に損する。

そしたら会社休んだり病院行ったり無駄な出費かさんでまた貧乏なるやん。

しかも、近々結婚予定はあるが、相手も金ないのに高齢出産なるから体外受精を希望している。バランスおかしい。

どこに金かけとんねん。

その前に仕事スキルあげて、給料高い会社行けや。


幸せを引き寄せるには今、幸せな気持ちでないとだめなんだよ。

改めて実感。

心が貧しい人は貧しい人生を引き寄せる。